最近、FACEBOOKで、お燈祭りを紹介する動画を見た。取材ビデオはこれまでも何回か見たことがあるが全て国内のクルーによるものだった。ところが今回は、あの世界のBBCの撮影によるものだ。そういえば、前回のお燈祭りの時にBBCが取材に来るようなことを小耳にはさんだのを思い出した。あのときに取材したものだったのだとやっと納得がいった。

筆者の親友の1人で4年ほど前に他界した森本剛史君のお孫さんがお燈祭りに初上りしたそうだ。一緒に連れて上ったのは弟の森本祐司さん。彼が子供の頃に初上りしたのは兄貴に連れられてのことだったので、そのことを思い出して、よい供養になるだろうと思って実現したものらしい。ビデオはこのことの一部始終を収めている。

後で聞いてみたところ、昨年のお燈祭り取材に来たBBCに協力してアテンドしたところ、彼自身が取材対象となり、兄の孫の初上がりが取り上げられることになったという。いい話である。BBCもなかなかやるものだ。

BBC公式サイトには、世界の奇祭を紹介するコーナーがあり、そこにアップされている。すでにご存知の方も多いと思うが、まだご覧になっていない方はぜひご覧ください。

Behind the scenes of Oto Matsuri – Yuji’s Story

親友の突然の死の知らせを受けた時は、ショックで暫くは何もする気にならなかったのを思い出す。20年ほど前に彼の依頼で「旅好堂」というタイトルのホームページを作った。彼が世界中を旅した記録を一つずつ掲載していった。今後このサイトを中心にして他の仲間にも参加してもらい交流を深めて楽しもうと言っていた。原稿はまだまだたくさんあるからそのうちもっと送るからと言っていた。

今、この新宮ネットのことを知ったら、きっと毎日記事を書いてくれていると思う。因みに、オープン以来2年半を経過したが、一日も休まずに掲載してきたこともあって、記事数は合計で1400を超えた。二人分を一人で書いているつもりだ。

0