DSC06228以前は桜の咲く頃に入学式や入園式があったように記憶していますが、今は、桜の花も散り、桜は残り少なくなってきました。

わが故郷の紀南地方では、そこかしこに新芽・若葉が目に染みるころになり、春本番を迎えています。

名残の桜を見に、今回は曇り空でしたが、三重県紀宝町神内~古座川、那智高原へ行ってきました。鶯の鳴き声を聞きながら。(小渕伸二)

桜だより④紀宝町・古座川・那智高原はこちらから。

0