始めまして、ソフィアと申します。

以前から新宮ネットで熊野の素晴らしさを拝見したり皆様の楽しいお話に、ネットでの活動に憧れておりました。

期待にワクワクしながらこのような場を与えてくださった西様に心より感謝致しております。さて何を発表させて頂こうかと考えあぐね、当分の間は雑談にしようと考えました。

ここで言う雑談とは無駄話のことではありません。雑談について広辞苑には「雑談とはさまざまな対話。取り留めのない会話。」と記載されています。又「無駄話とは役に立たない話」とも記載されています。

そう、雑談とは対話であり、立場の全く違う方との雑談は、自分の知らない世界を垣間見させてくれる、すばらしい知識、見識を得るための宝庫でもあるのです。

学生時代、授業や講演後の二次会などで、講師の教授と顔を突き合わせての雑談の中に、講義や講演とは違った、強烈な光を放つ言葉に感動したことがある方も多くおられることと思います。

雑談は、単なる書物からの知識だけでなく、それらに裏打ちされた思考や体験から発せられる言葉をも多く含んでいるのではないでしょうか。

雑談を役に立たない無駄話ではなく様々な談話と考えて、私の持つわずかな知識と体験から、私の知る世界の話をこの場で話していきたいと思っています。

書物と体験と、そして多くの音楽の歴史を体現されてきた先生方からのレッスン受講体験。

中でもレッスン終了後、よく何時間も雑談をしてくださった中川牧三先生。その雲の上の方との貴重な会話の数々、そしてそこからまだ日本では確立されていない美学の必要性を感じさせていただいた幸せ。

そのような幸せを少しずつこの場で発表させて頂ける事に感謝致します。

西様、皆様、今後とも末永くどうぞ宜しくお願い申し上げます。

ソフィア

0