今日は掃除機の話。最近まで使っていたのはダイソンのコード付きのやつだった。国産のものからこれに替えたのは、13年程前に愛犬孔子君が我が家にやってきたときからだ。抜け毛が多く、その処理が大変になって、当時、吸引力が抜群に強いと評判だったので替えた経緯がある。

確かに、吸引力は評判通りで、暫くは満足して使っていた。ただ、今から思うと、初期のころのダイソンはガタイも大きくて重かった。それとコードレスではなかったので作業性はあまりよくなかった。何年かしてそれが故障したのでメーカーに相談すると、今なら定価よりもかなり安い価格で新しい機種が買えると勧められ2代目の購入となった。

そのあと、思わぬ事情でエレクトロラックスというスウェーデンのメーカーの機種を無償で手に入れた。これはリチウムイオン電池を搭載したコードレス掃除機でなかなかよくて気に入り、ダイソンはしまい込んで一時こればかり使っていた。ところが、4年ほど使った後、ある日、本体のボディが突然ボキっと折れてしまってそれっきり。

また、ダイソンに戻ったわけだが、テレビで盛んにコードレスの宣伝が目立って来る中、それに比べて全部の部屋をコード付きで掃除するのが面倒に感じるようになってきた。そこで、比較的評判がいいというコードレスのダイソンを買った。これが3代目のダイソンだ。使ってみるとやはり吸引力は良さそうだ。

ところが、ひとつ問題が出てきた。居間、キッチン、洗面所をすませたくらいで電気が切れるのだ。和室、洋室2部屋、廊下、玄関を掃除するには、再度充電しなければならない。しかも充電時間は結構かかる。買う前に稼働時間をチェックしていなかった。失敗だ!一人暮らしの1部屋か2部屋ならいいかもしれない。仕方がないので3代目は娘のところへ貰われていくことになった。

仕舞っていた2代目のダイソンを引っ張り出してまた暫く使っていたが、調子が悪くなり吸引がうまくいかない。特にカーペット用とフローリング用の自動切換え装置がうまく作動せずストレスがたまってきたので買い替えることにした。家電量販店に行って、ダイソンから派遣されている係員の方に詳しく説明してもらった結果、V10を買うことにした。

使い始めて1週間ほどになるが、今のところ順調である。孔ちゃんの抜け毛もたっぷり取れている。稼働時間も十分ですべての部屋を回っても途中で切れる心配がなさそうだ。おまけに、本体が大幅に軽くなっており、コードレスになったことと合わせて作業性が格段によくなった。

結果には一応満足しているが、果たして何年もつのだろうか?売り場で聞いたときは、使用頻度によるとのことなので、毎日使うとまた4、5年しかもたないかもしれない。やれやれである。

0