先日紹介した超健康グルメ・山形名物「ひっぱりうどん」を作ってみました。うどんには大差がない(最近の技術の進歩は目覚ましく冷凍でも充分美味しい)ので、要は「たれ」の問題ですが、それぞれの材料の量は少し工夫をした方がいいかもしれません。

3人前以上で作る場合は問題はないのですが、1人分を作る場合は各材料を少なめにした方がいいようです。実は、うどん1人前をあっという間に食べてしまって、もう1人前追加して食べることになりました。

誰でも、納豆はわざわざ半分にすることなく、まず1パックをそのまま使うことになるでしょう。(納豆に付属のたれもからしも使えます)サバ缶は1缶はさすがに多いかと思い半分にしましたが、卵を入れ、ネギを加え大根おろしを少々という調子でどんどん加えていくと結構な量になります。出来るだけうどんにからめて食べてもやはり残ります。

食べ残したたれは、栄養分の塊なのでもちろんそのまま飲んでしまってもいいし、残しておいてごはんにかけて食べてもいいのですが。一番いいのは、やはり出来るだけ多い人数で一緒に食べるのがよさそうです。でも、美味しかったです!これで身体にもいいというのだから超健康レシピであることは間違いありません。

もし、毎日食べれば、1か月もすると中性脂肪が半減するかも!(筆者体験済み)

0