ハーイ、ハイムのみんな、元気か。

新年が近づいているな。

それじゃ新年のあいさつを何というかな。

◎新年おめでとう!

そんなの常識だって? じゃあ、A happy new year! と言うと思った人、手を挙げて。

「ザ・ン・ネ・ン」でした。それじゃあ、正解を言うぞ。

◎Happy New Year (to you)!

あれ、A Happy New Year! じゃないのと思った人。実はこういう場合、英米人は不定冠詞の a はつけないんじゃ。

なぜかというと、これは一種の呼びかけみたいなもので完成された文章ではないからじゃ。

同じような例として、Merry Christmas! や、Happy Birthday to you! があるぞ。そうそう、Good morning もこのケースじゃ。

だから、クリスマスカードや年賀状に書くときも a はつけなくてよいのじゃよ。

一方で、ある程度あらたまった言い方で、I wish you ~ などと一つの完成された文章のなかで表現する場合は、a を付けるのを覚えておくこと。

I wish you a happy new year.
I wish you a Merry Christmas.
I wish you a happy birthday.

完成文の中では a を付けると覚えておくといいぞ。

それじゃ、またな。See you again!

0