実は、3月に受けた健康診断で血糖値が上限ぎりぎりで糖尿病予備軍といわれこともあり、このところ日本酒は控えている。医師は、飲むなとは言わないけど、飲むなら、焼酎かウィスキーなど、いわゆる蒸留酒にした方がいいという。

ワインはほぼ毎日飲んでいるし、焼酎、日本酒、ビールとウイスキー以外ならなんでも飲む。糖尿病を心配したことは今までなく、醸造酒か蒸留酒かと考えて飲むこともなかった。ただ、晩酌をやめたくないので、酒のカロリー分を考えてご飯を食べないようにしている。

4月上旬に久しぶりに帰省したが、その際に、最近地元の酒米100%を使った地酒「太平洋」が売り出されたという新聞記事を読んだ。地産地消というわけだ。で、気がついたら、その地酒を手にしてレジに並んでいた。1升瓶はとても持って帰れないので720㎖にした。ということで、今回は、地元、熊野の地酒「太平洋 山廃仕込み 特別純米酒」。

名称 太平洋 山廃仕込み
種類 特別純米酒(山廃仕込)
原材料名 米(国産)・米こうじ(国産米)
アルコール分 15%
精米歩合 60%
内容量 720㎖
製造者 和歌山県新宮市船町3-2-3
  尾﨑酒造株式会社
【説明文】世界遺産登録された熊野の地で、霊峰奥熊野に源を発し流れ出る熊野川の伏流水を汲みあげ丹精込めて醸す、蔵元こだわりの特別純米酒。

【感想】辛口、山廃仕込み特有の、濃厚な香味と酸味の調和がとれた個性豊かな純米酒。

0