car_2空港から高速M4にはJ4(ジャンクション)から乗り一路西へ向かい、M4J17を目指す。 幸い天気は上々でいい旅になりそうだ。 高速では皆、結構飛ばしていたが、こちらは初めての海外ドライブということもあって慎重に左側車線をゆっくりと進む。 自分で作ったスケジュールのため目的地まで何時間で行けるかがわからないのが唯一の不安材料か。 少し慣れてきたところで遅い車を抜き始める。 ますます快調に車は西へ西へと疾駆する。

まもなくして不思議なことにワイパーが勝手に動き始めた。 しばらくのあいだ間欠モードでゆっくりと動いていたがそのうち止まってしまった。 車の調子が少し悪いようだ。 しまった、こんなことなら出発前にライトやワイパーなど基本的なチェックをするべきだったと少し後悔の念にかられる。 後でチェックしてみようと思った瞬間、今度は激しく動き出した。 やっぱりおかしい。 欠陥車だ!

しばらくそんな状態でドライブしていたが、ふとあることに気がついた。車を追い抜くとワイパーが動くのだ。 わかった! なんと私としたことが、ワイパーのレバーとウインカーを左右で間違えていたのだ。 普段、日本で乗っている車(やはりトヨタ)は右がウインカーで左がワイパーなので、当然同じと思っていたら全く逆だったのだ。

英国では日本と同じで、車は右ハンドルで左通行なので ウィンカーやワイパーもまったく同じ仕様だと思いこんでいたのが失敗だった。 え?! ということはこれまで追い抜きした時に指示ランプは出ていなかったということか。 危ない危ない!!

これまで30年ほどの運転歴があるのに恥ずかしい限りである。初めての海外ドライブで、なにかしら緊張感があっていつもと違う雰囲気に飲まれていたのかもしれない。 まあ、大事に至らなくてよかった。車のなかで二人で大笑いとなったのでした。

~つづく~

0