新宮を愛する我がらのコミュニティ・サイト
新着記事

グルメ・料理・酒・レシピ

ビビンバ炒飯

人気の韓国グルメの一つにビビンバがある。本格的なビビンバを食べたくて新宿の韓国料理専門店に行ったことがある。そこで食べた石焼ビビンバはほんとうに美味しかった。特に気に入ったのは、メインの肉に寄り添うように入っていた黄ニラ …

さばのなれずし

新宮など紀南地方で作られる「サンマのなれずし」を紹介しましたが、和歌山にはもうひとつ「さばのなれずし」が有名で、これも古くから伝わる郷土料理の一つです。800年以上の歴史があるとされ、昔から有田・日高地方の人々が秋祭りな …

レンジで根菜を下茹でするときの注意点

「チューボーやで!」シリーズがお蔭さまでご好評をいただいております。興味のあるレシピがありましたら是非試していただいて、間違ったポイントや改良点があれば教えてください。さて、コメント欄でのやりとりのうち、少し纏めてご連絡 …

じゃこ寿司

昔は紀の川でじゃこが豊富に捕れたことから、これを素焼きして煮付けたものを寿司にしました。この寿司は、夏はにぎりで食べ、秋祭りの頃になると寿司箱に押して、一日たって味がなじんだものを食べた。現在じゃこ寿司は商品化され、紀の …

かきまぜ(おまぜ)

お祭りや行事など、人が集まるときにはお寿司を作ってふるまう習わしのある和歌山県。国内でも有数の「すし文化」の県とも言われています。海から離れた山間部でも魚を食べられるように工夫し、保存食として伝えられてきたお寿司があるの …

さえらのてっぽう(サンマ寿司)

和歌山県、紀南沿岸に南下してきた「さえら(サンマ)」は、脂の少ない小ぶりのサンマが多く、すしにすると大変美味しい。昔から紀南地方では晴れ食のごちそうとして作られてきました。我が家でも毎年大みそかになるとこれを作って、昆布 …

根菜の下処理とレンジ利用について

「チューボ-やで!」シリーズがお蔭さまで好評です!掲題についてコメント欄に書いたものの一部を記事として以下に紹介します。 ーーーーーーーーーーーーーーー 「チューボーやで!」シリーズを気に入ってくださってうれしいです。是 …

めはりずし

めはりずしは、漬けこんだ後に味付けした高菜の葉でご飯を包む郷土寿司。山仕事や畑仕事の合間に食べる弁当として作り始めたのが起源。名の由来は、「目を見張るほど大きな口を開けて食べる」、あるいは「目を見張るほどおいしい」という …

和歌山県寿司めぐり

和歌山県には地域の食材を活かしたさまざまな寿司が伝承されていて、その種類たるや目を見張るものがあります。そこで、紀南から紀中、紀北の順にかけて紹介していきたいと思います。 まずは熊野地方の「めはりずし」。名前の由来は、「 …

ご飯のお供にレンチン「無限もやし」

先に紹介した「無限ピーマン」に続いて、もう一品欲しい時にレンジで簡単にできる「無限もやし」の紹介です。 節約食材の代名詞であるもやしは安価だし、ダイエットにも良いので、体にも財布にもやさしい食材です。いくらでも無限に食べ …

« 1 6 7 8 11 »

観光情報

0

カテゴリー

Count per Day

  • 397605総閲覧数:
  • 21今日の閲覧数:
  • 57昨日の閲覧数:
  • 2016年3月28日カウント開始日:

QR Code

PAGETOP
Copyright © 新宮ネット All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.