新宮を愛する我がらのコミュニティ・サイト
新着記事

日々雑感

携帯紛失!

2月に帰省した時に携帯を紛失した話です。母の49日法要で2月上旬に家族総出で帰省した。ある日の午前中、父親がお世話になっている熊野川町の特別養護老人ホームへ行き新宮市内に戻って昼食をとっている時に、携帯がないことに気がつ …

池江璃花子選手の白血病告白に思う

2月12日、競泳の池江璃花子選手が自身のブログで白血病に罹患していることを告白した。2018年8月ジャカルタで開催されたアジア競技大会で、日本選手として史上初の6冠達成という快挙を成し遂げた彼女は、来年の東京オリンピック …

サンタさんってほんとにいるの?(2)

サンタの話が続きましたので、リレーエッセイのような形で、もうひとつエピソードはいかがでしょうか。かれこれもう35年ほど前の話で、記憶が一部なくなっていたので、娘に連絡して事実確認をして書いています。 ~・~・~・~・~・ …

私のわんぱく時代

過日、佐藤春夫の自叙伝的小説「わんぱく時代」の読書感想文を書いた。その中で、彼が通っていた小学校でまず、ひとりのがき大将との出会いとその後の関りについての話がでてくる。どこの学校でも、がき大将が少なくともひとりはいて数人 …

ホールインワン体験記(その2)

この記事の題名を見ると、えっ!2回もやったの?とお思いの方がいるかもしれませんが、そうではありません。この事件(?)があったあとの事後報告というか後日談といったところです。 前回、私がホールインワンを達成したことを書きま …

ホールインワン体験記

最初にお断りしておかなくてはいけないのですが、この話は、全くの私個人の話であってみなさんにはまったくもって関係もなく面白くもない話です。わずかに、ゴルフに関心のある方だけに、ご自分の体験と比較して少しだけ関心を持っていた …

雨の呼び名について⑦~こんな雨の名前もある?

これまで、春から冬までそれぞれの季節に降る雨の名称についてみてきましたが、随分たくさんあるものですね。世界でもこれほどたくさんの雨の名前がある国は珍しいのではないでしょうか。 きっとこれは、四季がある日本において長い間い …

雨の呼び名について⑥~冬の雨

冬の雨の呼び名の中でみなさんが一番よく知っているのは、おそらく「氷雨(ひさめ)」ではないでしょうか?往年のヒット曲に歌われた「氷雨」という言葉は、ただその言葉を聞くだけで、人の心を寂しくさせるような何かを持っているような …

ヨット初体験記

10月21日(日)、まさに雲一つない秋晴れの日に生まれて初めてヨットに乗せて貰いました。少し前から誘いを受けながら短期間の帰省だったので無理かと思っていたのが事情が変わりまさかの実現となった。これも日頃の行いがいいからか …

タブレットPCを買ってみた!

娘がある日やってきて、最近話題のNetFlixに契約したという。契約にもいろいろと段階があるらしいが、安いものだと月に1000円以下で映画が見られるという。試しに、今持っているiPadにNetFlixのアプリを入れようと …

樹木の効用 ーケヤキを例に考えるー とてつもない恩恵

昨日に引き続き私の住むマンションの話題です。私たちを癒してくれる木々の話をしましたが、8月の末に、友人の一人が寄稿した記事に驚きました。彼は最近知り合ったばかりの友人ですが、北欧産の40度もある強烈に強い酒をぐいぐい飲ん …

雨の呼び名について⑤~秋の雨

今年は日本全国でとんでもない猛暑に見舞われ、各地では記録的な暑さが話題となりました。それでも9月ともなると、少し秋の風が感じられるようになってきた気がします。さて、今回は秋の雨についての表現です。 「秋の雨が降れば猫の顔 …

アルコールの話

毎日猛暑が続く8月の初旬、友人と4人でまた一杯やった。先月、スウエーデンのアクアヴィットという強い酒を初めて飲んで酔っ払った話をしたが、それがもう一本あるという誘いで今度はその人の自宅にお邪魔することになった。 最近知り …

新しいダイソンがやってきた!

今日は掃除機の話。最近まで使っていたのはダイソンのコード付きのやつだった。国産のものからこれに替えたのは、13年程前に愛犬孔子君が我が家にやってきたときからだ。抜け毛が多く、その処理が大変になって、当時、吸引力が抜群に強 …

スピリッツ

先日、スウェーデンのアクアヴィットという強い酒を初めて飲んだという記事を掲載しました。その時の感想を、昔ポーランドで飲んだ酒に似ていると思ったと書いたところ、それに対して友人からコメントをいただきましたので紹介します。 …

「めはりずし!」

最近は、帰省したときは、せめて一緒にいる間でもと思い、毎日昼と夜、料理を作って母に食べてもらっている。決して自慢できる腕ではないが、短い期間でも料理学校に通った経験が生きる。母も、おかずを口に入れるか入れないうちに「美味 …

ウィラーバス体験記④松阪~新宿

新宿から松阪までのバス体験が済んで大体のことはわかったが、完璧を期すためにはやはり往復に乗る必要がある。ということで、帰りもWillerバスを試してみる。本当は、3列シートなど違うタイプの座席を試したかったが、急な帰省で …

ウィラーバス体験記③松阪~新宮

松阪駅北口で一人降りった。さて、松阪駅はどっちだろう。すぐ駅前と予想していたが、すぐにはわからない。道行く人に聞いてみたら、バスの進行方向に向かって真っす行った突き当りだという。バス停近くにセブンイレブンがあったので、朝 …

ウィラーバス体験記②新宿~松阪

出発は初めてのバスタ新宿。さすがに日本最大のバスターミナルといわれるだけのことはある。実は、バスだけではなく、鉄道駅、高速バスターミナル、タクシー乗降場などを集約した交通ターミナルとなっている。高速バス乗り場は4F、各方 …

ウィラーバス体験記①~人気のWillerバスを予約!

急遽、帰省しなければならない事情ができた。今までは、普通に名古屋まで新幹線、名古屋~新宮は特急南紀というのが定番だった。若い時は、三重交通の夜行バスを利用したこともあるがあまりよく寝られず疲れたのを覚えている。たしか、池 …

1 2 3 »

観光情報

カテゴリー

  • facebook
  • twitter

生誕150年南方熊楠を想う

トニーウェスト・サイバーガーデン

イベント CALENDAR

著作権表示

当サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用を固く禁じます。
Unauthorized copying and replication of the contents of this site, text and images are strictly prohibited.
本網站的所有圖片,文章的版權帰ハイムのひろば所有,未經許可禁止拷貝或使用!
본 사이트의 내용, 텍스트, 이미지 등의 무단 전재 및 무단 사용을 금지합니다.

Count per Day

  • 352942総閲覧数:
  • 139今日の閲覧数:
  • 187昨日の閲覧数:
PAGETOP
Powerd by WordPress & BizVektor for SOGOBU Theme by Vektor,Inc. technology.